愛車 査定 相場

愛車を査定するのに相場は知らない方が良い理由。

 

皆さんは、
買い取り業者に愛車を手放す際に、
相場を検索したりしていませんか。

 

買い取りの相場を検索してしまうと、
相場が目標になってしまい、
相場同等の金額が提示されてしまうと
満足して契約してしまいますよね。

 

しかし、それ自体が、
買い取り業界が仕組んだものだとしたらどうでしょう。

 

と、言うのも買い取り相場という物は、
基本的に実際の査定価格より
安く設定されている事が多いのです。

 

なぜかと言うと、
買い取り業者は、
できる限り安い査定金額で
ユーザーから購入して、
高く販売する事で多くの利益が出ますので、
高額では買い取りをしたくないのが本音だからです。

 

そこで、
ネット上の買い取り額の相場を情報操作できるとしたら、
買い取り相場額を安く設定しておくことで、
相場を調べたユーザーが、
安く設定された査定相場で
手放してくれると大きな利益につながりますよね。

 

そこで、情報操作に騙されない為にも、
査定の相場額を調べずに
査定の依頼をする事が大切です。

 

しかし、相場を調べずに
一つの買い取り業者へ
査定を依頼してしまうと
それも安く提示されているのか、
高く提示されているのかわかりませんよね。

 

ではどのようにしたら良いのでしょうか。

 

買い取り業者を競合させよう

 

まず、買い取り査定で
損をしないようにするために
取るべき手段は、
相場を調べる事ではありません。

 

一番に取るべき手段は、
買い取り業者を競合させるという事です。

 

なぜかと言うと、
相場は情報操作をされている
可能性がありますので、
高いと思っても、
実際は安く手放してしまう
可能性があります。

 

そこで、情報を
全く頭に入れる事無く、
数社に競合させる事で、
一度提示された金額より
高い金額を交渉し、
高い金額を提示
させる事も簡単にできます。

 

さらには、なかなかに押しの強い営業
も居ますので、
それを牽制する事も可能になります。

 

このように買い取り業者を競合させる事で、
高い買い取り金額の提示をさせる事が
簡単にできるようになります。

 

買い取り業者をはしごするのは大変

 

しかし、買い取り業者を
何社も回るのは大変ですよね。

 

そんな大変な思いをすることなく、
買い取り業者を競合させる方法がある事を知っていますか。

 

それは、一括査定と言う方法です。

 

一括査定に申し込む事で、
一括査定に加入している
数社の買い取り業者から一度に、
買い取り金額の提示をしてもらう事ができます。

 

しかも、一括査定なので
業者側も競合がある事を踏まえた上で
査定をしますので、
相場よりも高い金額が提示され、
さらには数社で金額を争うので、
その中で一番高い買い取り業者に
売却でき結果高額で手放す事ができるのです。

 

手放しを検討されている方は
一度検討してみてはいかがでしょうか。